忍者ブログ

借金返済の裏ワザ

借金返済のために消費者金融やヤミ金などからお金を借りることはもうやめましょう

ヤミ金解決のエストリーガルオフィス

ヤミ金問題の解決は専門家に依頼して解決!
ただし、多くの事務所では相談や依頼に対応していなことも…。
その点、エストリーガルオフィスは、
全国対応24時間受付分割払い可能と、ヤミ金問題解決の心強いパートナーです。

借金返済のため複数の金融会社から借り、返済ができずブラック登録(信用情報機関に事故情報を登録されてしまった状態)されてしまったからといって、甘い言葉にのせられてはダメです!
例えば、「ブラックでもOK」「柔軟融資」「即日融資OK」など、正規の金融会社から借りられない人にとって救いに思える言葉でヤミ金は誘ってきます。
しかしその実態は、少額(多くは5~10万円)を10日に3割や5割など超高金利で貸すため、借りることができない人にとっては簡単に支払えるものではありません。それまで以上に借金地獄におちいるのは火を見るより明らかです。
もし現在ヤミ金の借金で苦しんでいるのであれば、今すぐ対応している専門家に相談することをおすすめします。

ヤミ金問題に関する相談・解決はココがおすすめ!

ジャパンネット法務事務所公式サイト / 無料相談ダイヤル:0120-131-765
エストリーガルオフィス公式サイト / 無料相談ダイヤル:0120-566-276

初めての消費者金融、初めての闇金融

今までは消費者金融やヤミ金融と契約することなど考えたことがなかった方も、個人事業の減収や、給料日前に慶弔などで出費が重なった場合など、どうしても融資を受けなければ回らなくなることがあります。

融資希望者は、過去に借りたことがある方、すでに完済したした人、現在進行中で債務を持っている人ばかりではありません。
人生で生まれて初めて消費者金融や闇金融と契約をする人もいます。
年齢20歳以上で69歳以下の方で、融資を申し込む本人に安定した収入がああれば申し込みをすることができます。主婦や学生で、パートやアルバイトであっても安定収入を得ていれば大丈夫です。

まず初めて契約をする際に必要となる書類は、
①本人を確認できる書類
  ・運転免許証・健康保険証・パスポート・学生であれば学生証・外国籍の方は残留カードなど)
  ・健康保険証
  ・パスポート
  ・学生証(学生の場合)
  ・残留カードや特別永住者証明書(外国籍の方の場合) など

②希望する借入金額が50万円を超える場合や、希望の借入金額と他社とを合わせて、利用残高の合計が100万円を超える場合は収入証明書類が必要です
  ・源泉徴収票(最新)
  ・確定申告書(最新)
  ・給与明細書(直近2ヶ月)
  ・賞与のある方は1年分の賞与明細書(ない方は不要)

返済日は自分の都合に合わせて選択することが可能な業者が多いようですが、融資契約時に注意したいところは、借入利率や延滞利率。業者によって雲泥の差がでるのが利率です。

自分の収入を過信せず、生活費に無理のない金額になるように計画的に借りることが大切です。
しかし、出来ることなら消費者金融や闇金融に借りるのではなく、身内や銀行などに借りることをオススメします。 特に闇金からの融資はほんの一時凌ぎで、返済地獄は想像以上の苦しみとなるため、回避することに越したことはありません。
闇金融の借金で悩んだら、24時間無料相談可能でヤミ金対応のスペシャリスト『エストリーガルオフィス』や警察などへ相談して下さい。
PR

一人で闘っていませんか?

ヤミ金解決のジャパンネット法務事務所
ヤミ金問題の相談先に迷ったら、ヤミ金案件を専門に扱う法務事務所がオススメ。相談した瞬間から、ヤミ金対応のスペシャリストが貴方の味方となります!

ヤミ金相談は

ヤミ金解決のエストリーガルオフィス
今すぐ相談するなら無料相談ダイヤル
0120-566-276

参加中のランキング

**ブログランキング一括応援リンク**

人気ブログランキング
インフォブログランキング
ホームページランキングRank Now!

P R